スズキ パレットに合うホイールの選び方と購入価格

スズキ パレットによく合うホイールとマッチングについてまとめたページです。両側スライドドアの軽自動車の売れ行きが好調ですが、両側スライドドアの人気車種と言えば、ダイハツ タント、タントカスタム、ホンダ NBOXが売上を占めています。どれも新車で購入すると150万円は下らない車種ばかりですが、比較的価格が安いスズキ パレットは社内空間が広くて子供がいらっしゃるお母さんに人気の車種のひとつです。

今回はスズキ パレットによく合うホイールとマッチングについて紹介していきます。

モデル・エディションについて

スズキ パレットは2008年(平成20年)1月に発売されゆとりある室内空間を実現する革新パッケージングをコンセプトに発売され、「トール型ワゴン」という新しい地位を獲得しました。2013年2月には後継車種スペーシアに引き継がれ現在は生産はされていません。

グレード一覧

グレード 型式 価格
DBA-MK21S 1,113,000円
CBA-MK21S 1,231,650円
DBA-MK21S 1,239,000円
XS DBA-MK21S 1,365,000円
CBA-MK21S 1,389,150円
CBA-MK21S 1,470,000円
TS CBA-MK21S 1,575,000円
CBA-MK21S 1,588,650円
TS CBA-MK21S 1,693,650円

詳細はグーネットホームページをご覧ください。

スズキ パレット(PALETTE)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較(グーネット)

スズキ パレットのホイールマッチング

ホイールマッチングについては各グレードと型式によって標準サイズが異なります。対象車種の型式と年式、グレードを正確に伝えてマッチングを確認しましょう。

ここではグレード:L、型式:DBA-MK21S、4WD、5ドアの車種で選定していきます。後で記載しますがホイールピッチ(P.C.D)が合っていれば装着は可能です。

標準サイズ表

ホイールピッチ(P.C.D) リム径(インチ) リム幅(横幅) オフセット タイヤサイズ
100mm 13インチ 4J +45mm 155/65R13

当サイトでは上記の標準サイズ表をもとにしてカスタムホイールを選定していきます。

スズキ パレットに良く合うホイール

Exsteer PLUS

ホイールピッチ(P.C.D) リム径(インチ) リム幅(横幅) オフセット タイヤサイズ
100mm 13インチ 4J +45mm 155/65R13

まさに理想のマッチングです。リム幅とオフセットが標準サイズとマッチしていますので、車体への干渉はほぼないでしょう。オススメです。

価格:20,999円 (税込)

MANARAY マナレイ ユーロマックス Z

ホイールピッチ(P.C.D) リム径(インチ) リム幅(横幅) オフセット タイヤサイズ
100mm 14インチ 4.5J +46mm 155/65R14

標準サイズより1インチアップの14インチホイールです。リム幅(横幅)が4.5Jと標準サイズより0.5インチ幅が広いです。またオフセットが46mmということはホイールを装着した際に、標準より1mm外側に出ることを意味します。

この事で懸念される事項はハンドルをいっぱいに切った際に車体へ干渉する可能性があるという事です。オフセットとリム幅合わせて13.7mm分車体へ干渉する点を克服できれば許容範囲でしょう。

価格:23,600円 (税込)

まとめ

ホイールマッチングで大切なのは車種の標準サイズを正しく理解することです。もしわからなければタイヤ屋さんに型式と年式を伝えればマッチングするか調べてくれます。

購入前にはよく検討してから選びましょう。

ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする