ラッキーピエロ 絶対に食べたい函館のご当地グルメ

10月5日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」でラッキーピエロが紹介されました。北海道函館では超ローカルグルメなので全国放送で特集されると何だか不思議な感じがします。

今回はご当地グルメ、ラッキーピエロ(略してラッピ)をご紹介します。

ご当地グルメ ラッキーピエロの魅力とは?

函館は食べ物全般がおいしいです。海の幸、山の幸どれをとっても美味しいものばかりです。そんな函館に住む民は土地柄いい意味で舌が肥えています。物価も安いので美味しいものが安く楽しめます。ラッキーピエロの魅力は何といってもリーズナブルな値段とボリュームです。この量でこの値段?!と関東に住む方なら驚くことでしょう。怒り新党でも紹介されていましたが、ラッキーピエロのメニューが店舗ごとに違います。峠下店では鉄板焼きのメニューが特徴的です。またお店ごとに内装にもコンセプトがあり十字街銀座店は年中クリスマス気分が味わえます。

これが値段・ボリューム・味の他にも地元で長く愛される由縁なのでしょう。

ラッキーワン賞を知ってますか?

ラッキーワン賞

ラッキーピエロはレストランとファストフードを合わせた提供スタイルです。お店に入ったらまずレジに向かってメニューから注文しお金を払います。ここまではマクドナルドと同じです。しかしお会計が終わると上記画像の黄色い番号札を渡されます。この番号札を持って空いている席、または好きな席に着席します。間もなくして料理が完成すると定員さんが運んでくれるのですが、番号札に書かれているお呼び出し番号をアナウンスしてくれるので合図をしてテーブルまで運んでもらいます。

この番号札は1番からスタートして100番を迎えると1番に戻ります。1番に戻ったときタイミングよくこれにあたった人はラッキーワン賞をもらうことができます。初めてラッキーワン賞にあたった人は大きなベルの音に驚くことでしょう。ベルの音であなたのラッキーワン賞をお祝いしてくれるのです。ラッキーワン賞は賞状と缶バッチ、ソフトクリームがもらえます。大変ラッキーな気持ちになるので是非挑戦してみて下さい。

100

ちなみに100番ではラッキーワン賞はもらえません。

どうしてラッキーピエロはローカル都市函館で儲かるのか?

函館の人口は平成の大合併後、一時期は30万人を突破しましたがその後は減少の一途を辿っています。そんなスモールな市場でなぜここまで店舗数を増やすことができたのか?そこにはローカル都市函館で知られざる秘密がありました。

どんな業種でもお客さんに感動を与えるって大変なことですよね。大変参考になります。

ラッキーピエロ フリーダムライフ人気ランキング トップ3

第1位! テリヤキバーガー

ラッキーピエロ公式ホームページの人気ランキングでは1位がチャイニーズチキンバーガーですが僕はダントツのテリヤキバーガーです。肉厚でジューシーなパティを味わってしまうと某巨大チェーン店のテリヤキバーガーがかすんでしまいます。たっぷりの甘辛テリヤキソースとオリジナルマヨネーズ、しゃきしゃきレタスがたまりません。是非できたて熱々をお楽しみ下さい。写真がなくてスミマセン、、、

第2位! 焼きカレー

焼きカレー

ラッキーピエロのメニューはほとんどがテイクアウトをすることができますが、一部”お召し上がり専用”のメニューがあります。その中で僕が推したいのがこの焼きカレーです。カレーの上にたっぷりのチーズを粉チーズがトッピングされオーブンで熱々に焼かれます。熱々のうちにフーフーしながら口へ運びあとに広がるカレーとチーズの絶妙なコラボレーションに幸せを感じます。ちなみにオリジナルカレー(税抜390年)も2位と接戦でした。

第3位 ラキポテ

ラッキーピエロにいったら必ず注文するのがこのラキポテです。店内で食べるとラッキーピエロオリジナルマグカップで提供されます。熱々フライドポテトの上に特製デミグラスソースとホワイトソースがトッピングされています。粉チーズがアクセントで大変すばらしいです。手づかみだとソースだらけになるのでフォークで食べます。ちなみにラキポテが入っていたオリジナルマグカップは持ち帰ることはできませんので所定の位置に戻してから帰りましょう。
 

ブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする